熊本市内でデリヘル呼ぶならラブホがいいの?

デリヘルを呼ぶ際、一番気になるのは見た目!写真で顔出ししてるんなら別ですけど、モザイクがかかってる女の子の場合はドキドキします。

全然違うタイプが来たらどうしようかと。まぁキャンセル出来るんで平気ですけどね。過去に2回キャンセルして残念な思いをした事があるのでデリ選びには慎重です。

デリヘルならではの経験も楽しむ

しかし、キャンセルと伝えるときっちりキャンセル料を請求してきますのでチェンジというシステムををよく利用します。いい子が来るまで粘りましょう。半分は諦めてますけど、キャンセル料が勿体ないので、お店の方がギブアップするまでがんばります。デリヘルの楽しみ方は人それぞれですからね。そんなことも、デリヘルならではな経験なので楽しんで乗り越えながらもデリヘルライフを楽しみましょう!

デリヘルを利用する時は自宅でしょうか。またはホテルでしょうか。

私は、ラブホテルが多いです。色んなホテルに行ってみるというのも楽しいものです。昔からあるホテルもあればリゾートホテルのようなゴージャスなホテルまであります。来てくれる女の子に喜んでもらいたいので少々高くても人気のホテルを選ぶ事が多いです。キレイで割高いなホテルはアメニティや設備がしっかり行きとどいています。

とあるホテルでは、楽器が置いてある所がありました。誰が使うんだ?と思いましたが、おそらく楽器を弾きながら女の子に「ラブソング」を披露する為に使うのでしょう。さて、人気ホテルの注意点を言っておきましょう。殆んどのラブホはいきなり行ったとしても部屋は空いていますが、人気のあるホテルはいきなり行っても満室の場合が多々あります。なので事前にチェックいをしておくといいでしょう。

また、土・日・祝日・祝前日などは、普通のラブホでも結構お客さんが入ります。もし、部屋が空いていたとしても期待はずれの部屋しか空いてないという事もあります。ホテルによっては予約が出来るホテルもありますので、ホテルに空き状況などを聞くなどした方が良いでしょう。

デリヘルの醍醐味って言うのはひとそれぞれ

わたしが思う醍醐味は、「デリヘル嬢の下着」でしょうか。結局脱がすものですがしれっと見ている男性は、結構多いと思います。ホームページの画像を見ていても、この女性は下着にお金をかけているなぁと思う事があります。高級な下着を身につけている女性を見ると上品さが上乗せされて見えます。

素人が見ても何となくイイものを身につけているなぁという感じは伝わって来ます。下着もピン切りでしょうからそのあたりはよく知りませんが・・・。ある人妻店のデリヘル奥様が言ってましたが、「ブラもパンティも、輸入物のオシャレな物を探すのが好きなの。」と言ってました。気分によって可愛い系、綺麗系、エッチ系を使い分けているそうです。やはり見られる仕事なので下着も抜かりなく気を付けているとのこと。

中には、下着を褒めてくれるお客さんもいるようです。どうせ脱いでしまう下着ですが、裸になるまでのプロセスを楽しみにしている男性もいますのでデリヘルで働く女性は、下着には手を抜かないようにしましょう。

参考サイト:http://www.delih-f.com/kumamoto/top

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る